えみこのケース

【不倫実体験マンガ】スマホを取り返したい夫【サレ妻日記】

前回、夫は離婚届まで書いたんだよね?どんな意図があったの??
えみこ
えみこ
どうやら私を安心させて、スマホを返してもらいたかったみたい。

話し合いは終了かと思いきや、ケジメをつけると言い離婚届に記入した夫。

その後、ある要求をしてきます。
それは、スマホを返して欲しいといったものでした。

夫が離婚届を記入したのは、スマホを返してもらいたいからだった!?

離婚届を書き終えると、夫がスマホを返して欲しいと言ってきた。だが、サキと面会が終わるまで1日だけスマホは預からせて欲しいと言う妻。それは、夫がサキと口裏を合わせないようにして信用を得るためだと説明するイラスト イヤイヤ、仕事の連絡が来るから!と反論する夫。だが、連絡が来るようなら夫にスマホは渡すことを説明し、何か都合が悪いことでもあるの?と怪しむ妻。夫はその後もスマホが気になって仕方ない様子のイラスト 妻が家事育児に追われていると、サキから一通のメッセージが。内容は今電話できないかと言ったもの。妻は慌てて寝てしまった夫を起こすイラスト 眠くてイライラしているがなんとか夫も起きて、サキに電話をする。すると先が何かを話だすイラスト

いきなり深夜に不倫相手のサキから連絡が!!

夫の要求は、スマホを返して欲しいといったものでした。
えみこは、「サキに会うのは明日だから、それまで待って欲しい」と伝えました。

特に用もなければ、問題ないと思っていました。
しかし夫は、猛反発…。

浮気行為を認めているのだから、裏工作をすることを疑われても仕方がないですよね。
何かマズいことでもあるの?と詰め寄ると、大人しく応じてくれましたが…。
その後も、スマホのそばをうろちょろして…かなり気にしている様子でした。

夫の様子にあやしさを感じつつも、いつものように家事と育児に追われていると、
サキからいきなり連絡がきました。
緊急事態!?と思い、あわてて夫を起こしました。

夫は眠たかったので(よく眠れるな…)少しイラついていましたが、
サキに電話してもらうと…
なんと、話はまた別の方向へ急展開していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このHPは、不倫撲滅!サレさん支援をモットーに運営しています。
応援していただける方は、プロフィール下のSNSボタンからフォロー&いいね!をお願いします。
ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

えみこのTwitter

えみこのInstagram


不倫・婚外恋愛ランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ




ココナラでお悩み相談・カウンセリング