えみこのケース

【不倫実体験マンガ】冷静さを失い、自分も男に走る!?【サレ妻日記】

両親から不倫されたのは、えみこにも責任があるって責められたんだっけ?
えみこ
えみこ
そうだよ。心もボロボロのときだったから、とっても悲しかった…

両親に離婚したいと相談すると、猛反対されたえみこ。
しまいには、父親に「お前にも責任がある」と言われてしまいます。

追い討ちをかけられたえみこは冷静さを失い、許されない行動に…

不倫したのは妻のせい?なら、不倫し返してやる!

身も心も一番辛い時期に両親に言われた言葉はきつく…、なんで不倫した夫が擁護されなくちゃいけないの!?私なんかいなくなればいいんでしょ!!と取り乱すえみこに慌ててそんなこと言っていないだろ、もちろん悪いのは夫くんだ。とフォローする両親。悔しくて涙が止まらないえみこのイラスト 心も傷ついて、冷静さを失ったえみこは、私も浮気してやる!と心の拠り所を外に求めるようになりました。しかし、そもそも男性の知り合いも少なく(既婚者なので当然ですが)男友達は既婚者ばっかりだし、出会い系は怖いし…と悩む妻のイラスト そうだ!モテ男くんなら、結婚せずに遊びまくってそう!と思い、モテ男くんにLINEするえみこ。久しぶりーえみこだけど覚えてる?とのメッセージにモテ男くんからもちろん覚えているよーどうしたの?と返事がくるイラスト 今回、えみこは浮気に走るような行動をしています。不倫されたからと言ってしていいことではありません。決して真似しないでください。といっているえみこのイラスト

心のよりどころを求めて、モテ男に連絡してみる。

離婚を猛反対され、それでもウジウジ言っている私に、父親は心ない言葉を投げかけました。
ただ私は、味方になってこの辛さを分かって欲しかった。
仮にそう思っていても、このタイミングで言うことないんじゃないの?と思いました。

両親に突き放されたことで、
「私が不倫の根源なら、いなくなりますよ!死ねばいいんでしょ!!」と泣いて訴えると、
両親も言いすぎたと慌てたのか、ちゃんと謝ってくれました。
それでも、しばらくは悔しくて泣いてしまいましたね…。

謝ってくれたものの、言われた言葉は消えません。
あれが両親の本音なんだろうと思い、またうつ状態が悪化…。

冷静さを失い、「私も不倫し返してやる!」と夫に対する復讐心も芽生えました。

既婚者でない男友達を探しましたが、年齢的にも独身者を探す方が難しく…
やっと見つけたのは、独身時代の知り合いだった“モテ男くん”でした。

モテ男くんは、職業も学歴も良く、高身長で清潔感のある男性でした。
よって、かなりのモテモテ。昔は女性が途切れたことがなかったようです。

なので、この人なら今も結婚していないだろう!とダメもとで連絡してみました。
すると、「もちろん覚えているよ!どうしたの?」と返信が。

ズタボロの私は、この連絡だけでちょっと癒された覚えがあります。
傷ついた時に優しくされると、ころっといってしまう心理も納得ですね。

ですが!!私は既婚者で子供もいる身…

やましい気持ちが無ければ、連絡すること自体は悪いことではありません。

しかし、不倫につながるような行動は決して許されません。
不倫されたからといって、不倫し返すようでは、結局は同罪ですからね。

サレさんたち、甘い誘惑には気をつけてくださいね。
(私が言うなって感じですが^^;)

さて、このあとモテ男くんとはどうなるのでしょうか…?

最後までお読みいただきありがとうございました。

このHPは、不倫撲滅!サレさん支援をモットーに運営しています。
応援していただける方は、プロフィール下のSNSボタンからフォロー&いいね!をお願いします。
ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!



画像クリックできます


不倫・婚外恋愛ランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ




無料相談はこちら