えみこのケース

【不倫実体験マンガ】単身赴任後の夫の変化【サレ妻日記】

単身赴任がキッカケで不倫することって多いのかしら…

確かに、キッカケの一つにはなりますが、それだけが要因ではありません。
また、私の夫も、単身赴任が始まってすぐに不倫しだしたワケでもありませんでした。

単身赴任がはじまり、そして妊娠…

単身赴任がはじまり、車で2時間の距離になる。妻と子供が仕事終わりに2時間かけて、平日にも何日か泊まりに行くイラスト。 クリニックに通い念願の第二子を授かって喜ぶイラスト 切迫流産の診断を受けて、休職・実家で安静生活を送る妻。仕事の飲み会で帰省できないとの連絡がくるイラスト。 夜にジョギングをする夫。続かないと思っていたが、単身赴任が終わるまで継続して驚く妻のイラスト

不倫したのは、妊娠して行けなくなったのが原因?

紆余曲折あり、第二子を妊娠後に切迫流産の診断を受けてしまいました。
本当は入院をした方がよかったようですが、上の子が小さいこともあり、自宅での絶対安静となりました。

そのため、夫の元へ行くこともできなくなりました。
その頃から、夫は仕事を理由に夜のジョギングを始めたのです。

単身赴任に対するえみこの考え

単身赴任は、1人の時間も増え、家族の目もありません。
夫の気持ちにも隙ができてしまったのかもしれません。

単身赴任に関しては、私は否定派です。
生活費も二重でかかるし、妻が仕事をしていた場合は辞めてついていくか、離れ離れの生活をするかの二択になるから。

このご時世、単身赴任を伴う転勤や異動のある仕事は、徐々に減ってきているのかもしれません。
減らすというより、廃止か希望制にすればいいのに…と思います。
(色々な事情があるのかもしれませんが、サレ妻としてはこの意見です。)

最後までお読みいただきありがとうございました。

このHPは、不倫撲滅!サレさん支援をモットーに運営しています。
応援していただける方は、プロフィール下のSNSボタンからフォロー&いいね!をお願いします。
ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!


不倫・婚外恋愛ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス