えみこのケース

【不倫実体験マンガ】弁護士に呆れられる私…【サレ妻日記】

夫にサキと会うことや弁護士と会うことは伝えたよね?じゃぁ次は弁護士のところへ行くの?
えみこ
えみこ
そうだよ。弁護士さんのところに相談に行ったんだけど、呆れられちゃったよ…

夫にサキと再び会うことになったこと、あいだに弁護士を入れて話し合いをすることを伝えると、
なんだか夫の様子が少しおかしい…。

違和感を感じつつも、弁護士事務所に初めて行くえみこ。
そこで、案の定アウトな行為に呆れられてしまいます…。

不倫相手へのアウトな行為に弁護士から呆れられる!?

夫にもう何も隠していることはないのか聞くと、もう何も疑われるようなことはない。とソワソワして答える夫。なら良いけど…と夫の言葉を信じる妻のイラスト そして、弁護士事務所に到着。ドキドキしながらインターホンを押してみると、担当弁護士はとても優しい人で、これまでの経緯をお話しすることになりました。弁護士から、ラインのやりとりは写真にとっているのか聞かれる妻のイラスト 自信満々にちゃんとここにあります!と夫のスマホを差し出す妻。ご主人のスマホを持ってきているんですか!?と驚く弁護士。弁護士にスマホは一旦ご主人に返しましょう。ご主人のふりをして相手の女性とやりとりをするのもやめてくださいとたしなめられる妻のイラスト ダメなんですか!?と焦る妻。そうですね。騙し討ちのようなものなので、今後お相手とのやり取りは私がします。と弁護士に言われる。サキとの連絡は弁護士がとり、話し合いの時間指定や場所の説明までテキパキと仕事をこなす弁護士。その傍らで、しゅんとなる妻のイラスト

不倫夫のスマホ確保と、なりすましラインのやり取りはアウト!?

夫に何も隠し事はないの?と最終確認をしたところ、なんだか様子がおかしい…
弁護士事務所に話し合いに行く前に、何かあるのなら聞きたかったので
夫に何かあるんじゃないの?と色々探ってみるも、何も答えてくれませんでした。

気にはなりつつも、いざ弁護士事務所へ!
初めての場所なので緊張しつつ訪れてみましたが、
とても優しい弁護士さんで安心しました。
仕事はテキパキとしていて、話は親身に聞いてくれますしとても心強かったです。

弁護士さんに、ラインのやり取りを写真にとったりして残していますか?と聞かれ、
自信満々に夫のスマホを差し出しました。

これには弁護士さんも驚きと呆れ顔…
夫の了承は得ています!!と言いましたが、モラル的にもNGだったようです。
(完全に冷静さを失っていましたね。)
あと、不倫相手といえども、なりすましてラインするのもマズいとのこと。

なりすましのラインを送ることはオススメしません。
裁判や調停となった場合に不利となる可能性もあるようです。

不倫の証拠になりそうなやり取りを見つけた場合は、写真を撮って保存しておくほうが良いそうです。

弁護士さんにたしなめられ、自分のしたことが恥ずかしくてしゅんとなってしまいましたが…
その間にも、テキパキと弁護士さんがサキと連絡を取ってくれました。

弁護士をあいだに入れるとは言ったものの、実際に弁護士事務所から連絡がきたサキは結構焦っていたようです。
こちら都合の時間と場所指定にも素直に従ってくれました。

とりあえず段取りは決まり、話し合いの時間まで一旦帰宅することに。
自宅に戻ったえみこはあることを始めます…。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このHPは、不倫撲滅!サレさん支援をモットーに運営しています。
応援していただける方は、プロフィール下のSNSボタンからフォロー&いいね!をお願いします。
ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!



画像クリックできます


不倫・婚外恋愛ランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ